RECRUIT採用情報

ユニット紹介プロダクトMD

商品の企画・開発・デザインから商品の写真撮影やプロモーション活動までを一貫して行います。
企画・開発では、年に数回行われる海外の展示会に行きトレンド調査や新規サプライヤー開拓なども経験できます。
また年に数回行われる国内展示会ではブースのデザインや設営、接客などを担当し、お客様と直にあってお話しする機会もあります。

自分のデザインが少しずつ形となって商品化されていくプロセスに最前線で関わることができる、とてもやりがいのある仕事だと思います。
もちろん自ら考えて仕事を進めていくことが多いので、積極性と責任感が大切です。

プロダクトMDの年間スケジュール例

1
海外出張
2
国内展示会出展(ブースデザイン担当)/夏物カタログ発行
3
ショールームデザイン変更
4
海外展示会
5
新商品発案
6
国内展示会出展(ブースデザイン担当)
7
国内展示会出展(ブースデザイン担当)
8
冬物カタログ発行
9
国内展示会出展(ブースデザイン担当)
10
海外展示会
11
海外展示会
12
新商品リリース

Voice of Empolyees

広い視野と柔軟な創造が商品を生み出す

アシスタントチーフ

廣谷 未来

雑貨とモノづくりが大好きだったのでこの仕事を選びました。イチから企画して商品化されることはさすがに難しいのですが、既存のものに工夫を加えるアイデアは、サーキュレーターやキッチン家電などに採用いただき、何度か商品化にたどり着いたことも。その際は、サンプルが上がってくるだけでもかなり嬉しくて、つくづくやりがいのある仕事だなと感じました。他商品との差別化や、商品の使用イメージの伝え方で頭を抱えることが多いのですが、それが逆に商品を生み出す楽しみでもあります。今後も柔軟な発想で、使用者が笑顔になれる商品を世に送りたいですね。

My Time Table ある日の廣谷 未来のスケジュール

The Staff of the same Unit

松原 隆十

MDには定期的に自分の考えたデザインをプレゼンする場があります。最初は緊張していましたが、手にするお客様のことをみんなで考えたり、自由な発想を尊重してくれたりする環境なので、今ではそんな場が楽しみに。それに自分の考えた商品が選ばれた時は最高に喜ばしいですからね。商品化への過程であることを実感するたびにやりがいを感じています。

STAFF BLOG